スイス 時給2,500円!?

  • 2014.05.27 Tuesday
  • 22:28
社会保険労務士の家入です。
5月18日にスイスにおいて、最低賃金を時給22スイスフラン、日本円で時給約2,500円にするという国民投票が実施されました。

結果は反対が7割を超え、成立していません。スイスは物価もGDPも高く、時給2,500円という数字も実現可能な数字であるという事のようです。

欧米の主要国の最低賃金は、多くの国が時給1,000円以上になっています。一方日本の最低賃金は、25年10月発効時点で全国平均が時給764円となっています。時給764円で1日8時間働いて、1ヵ月22日働くとすると134,464円になります。約13万円から社会保険料、税金等が引かれます。

正規社員が減り、非正規雇用者が増加している現状から考えると、1ヶ月額面13万円(手取り額は、社会保険料等が引かれるので13万円より低額になります。)で生活していくことは厳しい状況です。

経済活性化の為には、人口減少問題を解決しなくてはなりませんが、経済的な問題で少子化が進行している面もあると考えられます。経済復活の為にも早急な対策が必要とされています。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

免責事項

社会保険労務士

社労士事務所

ブログ!ランキング


人事・労務ブログランキング

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村 経営情報

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM