情報管理(セキュリティ対策)について

  • 2014.04.12 Saturday
  • 15:53

社会保険労務士の家入です。
4月11日、グーグルグループで中部国際空港、新千歳空港の設計図が、インターネット上で誰でも閲覧できる状態になっていたという報道があり、また東京駅や大阪駅の機械室等の図も流失したということでした。部外者以外立入禁止のエリアも公開されていたという事で、保安上問題があると多くの人が感じたのではないでしょうか。

問題は、資料を提供した側にもあると感じます。保安上問題のある場所を削除して提供する、といった方法は当然採られるべきであったと感じます。

「情報セキュリティ インシデントに関する調査報告書 上半期速報版」JNSA 2012年によると、不正アクセス、ウィルスや盗難等の犯行で情報が盗まれるのは10%以下であり、90%以上は内部の人間による情報漏洩であるということです。

  • 管理ミス 約39%

  • 誤操作 約34%

  • 紛失・置忘れ 約12%

  • 不正な情報持ち出し 約3%

  • 内部不正行為 約2%

  • 設定ミス 約2%

  • 目的外使用 約1%

続きを読む >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

免責事項

社会保険労務士

社労士事務所

ブログ!ランキング


人事・労務ブログランキング

にほんブログ村 経営ブログ 経営情報へ
にほんブログ村 経営情報

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM